お金がない 転職の話 資産運用

【完全中年前夜祭】2020年はFXでもやってみようかね

さて、2020年ですね。シルコンです。

昨年末に『今年どうしようかな〜』という記事を書きました。

【2019年の振り返りと2020年の不安】2020年はどう生き延びようか

2019年も残り10日を切りましたね。 みなさん、今年一年はどうだったでしょうか? 私は色々ありましたが、何とか生き延び、今こうしてブログを書いています。今回は誰得?になってしまいますが、2019年を ...

続きを見る

年末年始を利用してアレコレ考えましたが、そう簡単に答えが出ていれば悩むことはありません。

分かったのは、自分が

  • あまり頭が良くない
  • 継続性がない
  • 広告の儲け話で最短ルートへ行こうとする
  • 年始だけ「英語学ばないと!」「プログラミングやらないと!」と、焦る
  • お金も時間も体力もない

という知っていたことのみ。今さら事態が極端に好転することは考え難いです。

年齢についても考えました。今年で39歳なので、色々なことが30代最後となる一年。もはや「オッサン」というよりカジュアルな言い方ではなく「中年」という響きがしっくりくる年頃ですね。そういう年齢に差し掛かろうとしてもなお、『仕事どうしようか』『家はどうしようか』『何を始めようか』と考えていることが嫌になることもありますが……。とはいえ、それこそが自分らしさでもあるので、モヤモヤの着地点を幾つになっても探し続けるだろうなと。

今年も自分らしく頑張ります。

どう頑張るの?

プランは2つあって、1つは転職、もう1つは本業+α

転職

今の仕事は多少不満こそあるものの、仕事ボリュームの割にお給料を頂いている自覚もあり、直ぐに辞めたいとは考えてません。

ただ、先を考えた時、どうにもこうにも自分がいるべき環境ではないのかな?というモヤモヤは晴れません。トップダウン経営や会社愛を持たせようとしているところ含め、作年頃から徐々に言いようのない気持ち悪さが出てきました。それに、もっとクリエイティブなこともしたいし、経済を動かしている実感も欲しいし、新たな知見も欲しいなと。それならば転職して収入を落ち着かせるのはどうだろうか?となりました。

勿論簡単ではありません。年齢的に20代ばかりの会社は気持ち的に入りづらいし(そもそも会社も39歳になるオッサン不要)、最初からそこそこ条件も求めたいしと、ある程度転職活動に時間がかかることも理解しています。また、現仕事も色々なプロジェクトに関わっているので、テキトーに働くことは許されません。

なので、転職は物凄く心動かされた求人のみ応募するようにします。

 

本業+α

現実的なのがこちらですが、「+α」が何になるのか?という点で答えが出てません。アフィリエイト、せどりなど試しましたが、どうも向いてないというよりも本気でやってきませんでした。

そこで考えたのがFX。昨年からideco、つみたてNISA、LINEのワンコイン投資、株は開始済みで、一昨年よりも金融知識が付いていることは間違いなく、もともと2020年からFXに挑戦してみようかなという考えは持っていました。無論、既に始めていることがアドバンテージになるとは考えてませんが、少しずつ始めていくには良い機会だなと。

何となくで始めても負け濃厚なので、まずはTwitter等で著名な方をフォローしつつ、本業と同時進行で始めていくことにします。

さて、どうなるのか?今年も「遊ぶログ」をどうぞ宜しくお願いします。

-お金がない, 転職の話, 資産運用
-, ,

Copyright© 遊ぶログ , 2020 All Rights Reserved.