新型コロナウイルスの影響でメンズエステに行く回数減って節約できた

コロナウイルスのことでネガティブな話題が多くなっいるが、プラス要素が全くないとは限らない。

私の場合は

  • メンズエステに行く回数が激減
  • 無駄な飲み会行かなくなった
  • 資産運用の必要性を再確認

こんなところ。

メンズエステに行く回数が激減

特大に大きかったのが、メンズエステ

Googleパイセンに怒られるので記事は全て削除したが、私は超が付くほどのメンズエステ大好き人間である。

暇さえあれば週刊エステをチェックし、気になったお店を爆サイでも確認してから訪問して楽しんでいた。

メンズエステ以外にも、逆ナンカフェ、ピンキーなサロンなど、2019年はトータルで年間50万円も使っていた。

振り返ると酷いなぁ……。

お金貯まらないと嘆いていたが、年間50万使ってればなくて当然。

人生で使用した累計額を計算したことないが、高級車一台は余裕で買えるほど使っていたかと

恐ろしい恐ろしい。

そんなこともあり、今年はコロナ関係なく頻度を激減させようと考え、訪問回数をグッと減らした。

最後に訪問したのが8月なので、既に3ヶ月以上訪問していない。

その結果、今年はまだ一ヶ月半程あるが、年間出費が10万円以下となりそうである。

よく我慢したというより、全てコロナの影響だけど。

コロナの影響で

  • 収入減る可能性
  • 直近でなくても職を失う可能性
  • メンズエステ代を楽天証券に移して資産運用したい
  • コロナ禍でもメンズエステ人気でお気に入り嬢予約取れず
  • 仕事終わったら寄り道せず家に帰りたい

など、気持ちがすっかり変わった。

収入が減る、無くなるリスクというのは多くの方は避けられないとして、楽天証券に使うことや寄り道しないで家に帰るなどは、良い変化と捉えている。

mohamed HassanによるPixabayからの画像

 

無駄な飲み会行かなくなった

メンズエステだけではなく、今年は飲み会もほぼゼロなので飲み会費用もほぼ0。

2020年は片手で数える程しか行ってないし、そもそも誘いもない。

今では早く家に帰りたい欲も増しているので、今後乗り気じゃない飲み会は全て不参加する。

今までもそうだったけど、今後はより付き合いの悪い奴になろうかと。

元々飲み会がそこまで好きでないのと、年下の人や女性がいるとオジさんは多めにお金を出さないといけない雰囲気が嫌で、年々飲み会を楽しめなくなっていた。

ドアを開けて寒い思いをしてまで飲み食いしたいとは思わないのもある。

飲食店には頑張ってもらいたいけど。

 

資産運用の必要性を再確認

一番の関心はこれ。

今まで湯水の如く使っていた反動もあって、今は資産運用のことばかり。

昨年から開始した、つみたてNISA、iDeCoに加え、今年から米国株、ふるさと納税などなど。

楽天経済圏の住人として、日々の支出を極力楽天に集中させてポイントも徐々に溜まってきた。

楽天経済圏の住人はいいことだらけ【ユニクロでも楽天ポイントを貯める方法を解説】

このポイントには手を付けず、ポイントが溜まっていく様子を楽しんでいる。

収入がアップすることに期待できない今、少しでも資産運用に回し、数十年後の自分に安心とゆとりをプレゼントしないと。

 

とはいえコロナはヤバい

考え方を改めるキッカケにもなった新型コロナウイルス。

もういい加減長えよという感想しかないが、最近は日本でも再び感染者数が伸びて第3波が来てしまった。

倒産や閉業に追い込まれた団体も多く、毎月1万人以上が失業者になっていて、コロナ危機の終わりが見えない。

国だって正直これ以上のサポートは難しいだろうし、今後はより自分の頭で考えて動くほかないと思う。

このコロナ禍を世界が乗り越えた時、考えを改めるキッカケになったと思えるよう、試行錯誤し続けていこう。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。