働き方 経済・仕事

新型コロナウイルス感染拡大により出勤が困難になった方向けの「在宅ワーク/リモートワーク」を集めた特設ページを開設 顧客企業に無償提供を開始

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社⾧ 兼 CEO:冨田 英揮、以下「当社」)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う就業機会の減少により収入に影響のある方や、ご自身やご家族の感染などの理由で自宅待機を余儀なくされ出勤が困難になった方へお仕事を提供すべく、求人情報サービス「バイトル」において、「在宅ワーク/リモートワーク」を集めた特設ページを開設し、顧客企業に無償で提供いたします。

■新型コロナウイルス感染症の拡大に対する当社の取り組み
当社では顧客企業向けの施策として、既に、一斉休校により働けなくなった保護者の方々の代替人材ニーズの急速な高まりに対し、「バイトル」の短期求人掲載枠の無償提供を行っております。加えて、ユーザーの皆様向けの施策として、新型コロナウイルスに感染した有期雇用労働者の方々への経済支援策を3 月9 日に発表しました。
私たちの大切なユーザーの皆様の多くは、アルバイト、パート、派遣社員、契約社員など有期契約で雇用されています。
当社の一連の取り組みを通じて、感染の拡大によるユーザーの皆様の経済的な不安を和らげる一助となればと考えています。
また、これらの施策が、有期雇用者全体の待遇向上のムーブメントにつながることを願っています。
「私たち dip は夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」――この企業理念のもと、これからも何ができるのかを考え、取り組みを続けてまいります。

▼実施している取り組みの詳細
・新型コロナウイルス対策のための一斉臨時休校を受け 「バイトル」にて短期求人掲載枠の無償提供を開始
https://www.dip-net.co.jp/news/1340
・新型コロナウイルス感染による休業時の経済支援を有期雇用のユーザー向けに開始
https://www.dip-net.co.jp/news/1345

■企画概要
▼対象サービス :「バイトル」
▼施策概要 :「在宅ワーク/リモートワークのお仕事特集」
▼施策開始日 : 2020 年3 月23 日(月)~
※該当する顧客企業様は無償で特設ページにご掲載いただけます。

当社概要
「私たちdipは夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」の企業理念のもと、”Labor force solution company”をビジョンに掲げ、『労働力の総合商社』として、人材サービス事業とAI・RPA事業を提供しています。

社名:ディップ株式会社
代表:代表取締役社⾧ 兼CEO 冨田 英揮
本社:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電話:03-5114-1177(代表)
設立:1997年3月
資本金:1,085百万円 (2019年11月末現在)
従業員数:1,967名(2019年4月1日現在の正社員)※契約・アルバイト・派遣社員除く
事業内容:求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」などの運営、看護師転職支援サービス、FAST RPA「コボット」の開発・提供、他
上場証券取引所:東京証券取引所(市場第一部)
売上高:売上高421億円(2019年2月期)
URL:https://www.dip-net.co.jp/

-働き方, 経済・仕事
-, , , , , , , ,

Copyright© 老い時々晴れ , 2020 All Rights Reserved.