人妻と3時間だけデートするも発射出来ずに終わる

世間はコロナウィルスの話で持ち切りですが、私はキコンパで知り合った人妻Aさんに夢中です!

Aさんと再度会う約束は取り付けてましたが、それが3週間後ということもあり、どうにもこうにもモヤモヤしてました。

最近はお金もないので気楽にメンズエステさえ行けてなく、モヤモヤにムラムラまで加算されて何も手に付かない状況です。

そこで、先日の休みに都内へ出る用事があり、『明日午後から打ち合わせが入っているので、ランチだけでもどうですか?ちょっとでもいいから会いたいなぁ』と、Aさんを誘ってみました。

【用事】→【打ち合わせ】というニュアンスにして、”休日でも仕事してます感”出したのはカッコ悪過ぎですが、そこはスルーしてくださいw

Aさんからは『土曜なのに仕事あるんですね!ランチしましょうか?』と、嬉しい返答が!

許された時間は最大で3時間。

長そうで短いこの時間をどう活用していくのが良いか考えて実行しました。

人妻と3時間だけデートした

①ランチは行かない

いきなりですが、ランチは行きませんでした。

待ち合わせ時間を11時、Aさんが少食だという情報から、ランチは不要と判断し、会ってコンビニで軽く買ってラブホに行くプランです。

完全にセフレのようになってますが、ここまでのLINEのやり取りで信頼は勝ち取れたので問題ありません。

新宿東口で待ち合わせをし、出会って直ぐに手を握って歩きます。

『まだ11時ですけどお腹空いてます?』と確認すると、案の定『う〜ん、まだかな』と予想通りの返答が。

そこで、『じゃあコンビニで何か買いましょう!』と、提案し、ラブホへの自然な流れを作ることに成功しました。

 

②ラブホは2時間

時間もなければお金もない。

今回はバリアンリゾートのようなホテルではなく、ザ・ラブホなホテルを選びました。

Photo by Nik Lanús on Unsplash

料金は2時間利用4,000円なり。

コンビニでの飲食代含めて5,000円以内に収めることが出来ました!!

長く付き合っていくのはこういう日も大事ですね。

 

③無駄なことはしない

前回はマッサージして寝転がってからのキス嵐→ゆっくり泡風呂→出てプレイ。

という流れでしたが、今回はとにかく時間がないので、直ぐにAさんの身体を引き寄せてキスし始めました。

相変わらずAさんのキスは上手く、室内にピチャピチャとイヤらしい音が充満します。

『んんん~(•ө•)♡』

こちらの事情を理解して飛ばしてくれるAさんに感謝ですね。

その後湯船にお湯を溜め、2人でラブラブ混浴を開始します。

約2週間ぶりに味わうAさんの体は相変わらず最高でした。

ティティをモミモミ。
下をグチョグチョ。

どうやらAさん準備万端です。

時間もないのでベッドに移動し、まずはマッサージタイム。

うつ伏せになったAさんの肩、腰、足と押した後、背中を押しながら内ももをペロリ。

『ちょっ、そこ違うでしょ笑』
と、AVのような展開に。

その後も構わずに逆の足、バスタオルをめくってお尻、その後あの部分もペロペロ。

するとAさんが
『暗くしてもらっていい?』
とリクエストがあり、部屋を暗くしてAさんの体を仰向けにします。

その後は形の良いバストを優しく持ち上げたり、舌先でB地区の先頭をレロレロしたりして、大事な部分もサワサワ。

Aさんの声が漏れます。

『んんん~いやぁぁぁ〜』
『あっ、、う、、』
『はぁぁぁ〜』

前回で慣れてくれたのか、Aさんは前より感じやすくなってました。

MEMO
実は今回に向けて『しみけん式「超」SEXメソッド 本物とはつねにシンプルである』を読んでいたのです。

メンズエステ通いですっかりマグロ体質になっていたので、前回はAさんに期待し過ぎていました。

Aさんは素人なので、あくまで私がリードしないとダメだとなり、今さらながらハウトゥー本をゲットした次第です。

まだ全て見てませんが、『なるほどなぁ』という部分もあり、言葉や手を余らせないなどを意識してAさんと濃厚接触しました。

途中で攻守交代になり、Aさんのキス攻撃からのB地区ぺろりんチョ攻撃が始まり、最後は息子部分へ。

キスが濃厚なので期待してましたが、想像以上の気持ちよさに私も声が漏れます。

『ああああああああああああ!』

途中で69の体制になり、互いの大事な部分をレロレロ。

『ああああああああああああ!』

盛り上がったところでいよいよ!という時、まさかのアクシデントが発生!

それは、息子の硬度が落ちてしまっていたのです……。

 

④無理な時は無理

息子の硬度が下がったのはAさんのせいではなく私の問題。

実は私、ED気味なのです。

自家発電をし過ぎた影響か、ここぞの場面でヒュン↘となることが多く、その度に冷や汗をかいてきました。

そこでお薬を服用して決戦に臨むようになったのですが、無理な時は何をしても無理です。

メンズエステ店であれば、セラピストのリンパマッサージもプラスされるので効果ありますが、そうではない時は飲んでもダメな時があります。

今回がまさにそれ。

現在はバリフというレビトラに近い効果があると言われる薬を使ってきましたが、どうやらこれでは素人相手だと難しい模様。

そこで体制を変え、Aさんに上になってもらい、凹凸が1つになります。

Aさんは私を盛り上げるためか途中で耳に舌を入れたりして盛り上げてくれました。

その影響で硬度は保てたものの、まだ息子の盛り上がりはイマイチで、いけそうな気配はありません。

それならば後ろから!と、Aさんの後ろに回ると息子がヒュン↘

ダメだこりゃ。

Aさんには謝り、ここで試合終了です。

今回は残念な結果に終わりました。

要因はなんでしょうか?

  1. 時間が限られていたため、早く済ませようと焦った
  2. 序盤に施したAさんへの攻めで体力の配分ができなかった
  3. 会う2日前に自家発電
  4. そもそも下手

などが考えられます。

会うことがもう少し前に分かっていれば自家発電も控えていたのですが、それは言い訳ですね。

 

⑤相手の気持ちを尊重する

プレイが終わると普通の話になりました。

Aさんからは『私のことをどう思っているのか?』『自分は何番か?』などの返答しづらい質問をされます。

正直自分でも分かっていません。

悪いイメージは持ってませんが、家庭を捨ててまでのめり込むほどではなく、それはAさんも同じでいてもらいたいなと。

Aさんは、『互いの家庭は守りつつ、自分への気持ちは一番であって欲しい』ということでした。

(うわっ……ちょっと面倒……)

その場では曖昧な返答をして逃れましたが、まだAさんとの関係を切りたくないので、別れた後にAさんが一番であることを伝えます。

当然互いの家庭は尊重し、プライベートの介入はなし。

相手に発する言葉と気持ちを一致させる必要なんてありません。

ダブル不倫(W不倫)を相手の家族にバレずに長期間継続させるコツとは?スマホの利用方法や不倫相手との距離感などのノウハウまとめ

 

まとめ

今回はベッドの上を含めて難しさを感じました。

毎回互いに同じ温度感で会えることでもなく、仲良くなればなるほど終わりも見えてくるというか……。

Aさんからは『友達のほうがいいのかも』なんて言われましたけど、それならあまり意味はないので、想いを長文LINEに託して回避しました。

まだまだ続けられそうですw

キコンパと合わせて3回目の進展具合いとは思えませんが、早い段階で結束が固まった気がします。

アレコレ考え過ぎても楽しめないので、会っている時間は純粋にエロエロ楽しみます。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です