既婚者同士の合コン【キコンパ 新宿】参加してみた感想 | 参加者の年齢・目的・イベント後などをまとめて紹介

既婚者同士の合コン【キコンパ】に参加してきた。

参加した理由は率直に『新しい出会いが欲しい!!!』に尽きる。

結婚して10年で自身も40歳近くとなり、仕事以外で新たな出会いは一切ない。出会いなんてなくて当然で、家族だけを大切にするべきことは重々承知している。でも、どこかで遊びたい気持ちも強く、今まではキャバクラやメンズエステで非日常を味わって誤魔化してきた。

それで納得できれば良かったのだが、客とお店の人”という関係以上を望む自分がいることに気付いてしまった。実際にエステ店では、数回指名後にLINEを交換して店外に持ち込めた経験もあったが、長くは続かない。

理由は、相手の体目当てになっていたから。お店でOKなら外でもええやん?という傲慢さを全面に持ち出し、会って直ぐにラブホに連れていき、お店同様のサービスを求めてしまっては2度目がなくて当然である。

どの女性とも最後はLINEをブロックされるという形で捨てられてきた。今さら合コンに参加する気力も誘いもないので、カップリングパーティーへ参加したこともある。

PARTY PARTYの【個室iParty】に参加してみた | リアルなレビュー・参加女性・結果についてまとめる

このイベントでは幸運にも1人の女性とカップリングしてLINE交換したものの、翌日に相手のピュアさに冷めていることに気付いてしまった。というのも、このパーティーは独身という設定で参加したので、いつまでも嘘をつかないといけないことが面倒になってしまったのだ。その結果、LINEのIDを消して終わりにした。本当クソ野郎だなと。

そして気づいたが、既婚者という事実を隠すのは面倒だなということ。でも、遊びたい。そんなジレンマを解消するため、既婚者同士の合コンが良いのでは?という結論に辿り着いた。

そして「既婚者 合コン」で探してみると、直ぐに幾つかのイベントを発見。その中から日程や開催場所などからキコンパを選択してみた。そこで今回は、参加した【キコンパ】の感想、実際の参加者、参加している人の目的、イベント後についてまとめたので、少しでも気になる方の参考になれば幸いだ。

既婚者同士の合コン【キコンパ】

キコンパとは?

キコンパは、既婚者同士の集団合コン・パーティー。

キコンパのホームページ

開催概要、先のスケジュールなどは全て公式サイトより確認可能。

参考 キコンパ公式サイト

 

キコンパの概要

上は北海道、下は福岡までの全16会場で常時開催しているイベント。

時間帯は昼間〜夜開催と時間はイベントによって異なる。

年齢は、男性が30代〜50代、女性が20代後半から50代。

今回参加したのはアクセスが良かった新宿会場をチョイス。

定員

男女それぞれ20名。

最大男性20名×女性20名となる。

参加費

男性30・40代が10,000円、50代が10,500円
女性は年代共通で1,500円

時間

時間は2時間。

 

パーティーの流れ

私が参加したパーティーの流れは、男性3人が1グループとなって女性3人が待つテーブルを回るというスタイル。お見合いパーティーの1対1が複数になった形である。複数なので、話すのが面倒な時や好みの人でない時は相槌を打っていればいいというのは楽だった。

ちなみに、参加時の人数比は男性17人、女性18人でしたので、1グループだけ男性2人組、女性は丁度3人×6テーブルという構図。

MEMO
女性から聞いたところ、別の会場(銀座・横浜)で予約したら、『新宿会場に来てくだい』とスタッフ方から連絡があったという人が数名いた。

Photo by Alasdair Elmes on Unsplash

実際のパーティーはこんな様子で進む。

  1. 3対3でトーク(約20〜25分)
  2. トーク終了5分前になるとスタッフから「5分前です」案内
  3. LINE交換
  4. 男性3人は横のテーブルに移る

基本はこの繰り返し。

おかげで公式アカウント含めてもLINEの友達が80程度だった数が、一気に90台まで増加した。トーク中は食べ物を取りに行ったり、お手洗いに行ったりと比較的自由に過ごすことが出来るので、時間が長すぎるという印象はない。

私は下戸のくせに調子に乗ってガブガブ飲んでしまったので、途中から顔は真っ赤でトイレが近くなるという失態を犯してしまった。

 

参加者の年齢

実際に話をした女性は下は28歳、上は50代はゆうに越えている熟女というより婆ちゃんに片足突っ込んでいる人もいた。気になるビジュアルについては、既婚者=既に誰かに選ばれているということもあり、全然アリ。どの女性も話しやすかった。

男性は見ている限り30代〜40代前半の方が多く参加していた模様。女性から聞いたところ、”自称”外資系の清潔感あるジェントルマンが多く参加していたようだ。金無し会社員の私にとってはアウェイである。

目的

結婚してお子さんもいて夫婦関係も問題ない人がキコンパに参加する理由って何なんだろうか?多くは、普段の生活圏外で異性と出会いたいと考えているようだった。私もそう。ただ、男性の場合は友達というより、不倫相手やワンチャン相手狙いも当然いたはず。

 

パーティー終了

全ての席を回るとパーティー終了となる。お見合いパーティーのようなカップル成立発表などはなく、帰りの準備が出来た人からそそくさと帰っていった。

このパーティーは、終わってから帰りの準備するまでが勝負のようで、『終わったら飲みに行かない?』というやり取りが会場内からチラホラ聞こえてきた。

で、お前はどうだったのか?という話は次。

 

【キコンパ】感想

私はというと、最初はぎこちなかったものの、徐々に場の雰囲気にも慣れ、最終的には一番タイプな人(Aさん)をアフターに誘うことに成功した。また、気になってたけど、イベント後にお子さんの迎えで帰らなといけない人(Kさん)と次回の約束を取り付けることにも成功。悪くない結果である。

飲みにいったAさんは46歳の永作博美に似た美魔女。本人の口から出てくるまで同い年ぐらいかな?と思っていたが、年齢を聞いてビックリ。初日なので軽く飲みながら家庭の話などを2時間程して解散し、後日再度約束を取り付けることに成功した。

初日に深追いは禁止だぜ。なお、相手は当然既婚者でお子さんも2人(高校生と中学生!)いるので、焦らずに少しずつ距離を縮めていければ。もう1人のKさんは、当日の夜から何度もLINEをしている。こちらもお子さん2人(小学生2人)はいるものの、過去に数年不倫相手がいた人で、今回も旦那さん以外の相手を探していた様子。ただ、遊びではなく、割と本気の恋愛したいとのこと。あまりガツガツした様子もなく、大人しい女性というギャップが妙にそそる。

Kさんとは近々ランチデートすることになった。顔は西田尚美の若い頃に似た美人さんで、私と同じ歳。ということで、まだ何も成し遂げてはいないものの、初参加にしては上出来ではないだろうか?互いに既婚であることで、一定のラインは越えないし越えてこないだろうという安心感があるのがいいね。

参加後は不倫云々ではなく、シンプルに予定を立てて会うという喜びが勝っていることに気付いた。もしかしたら私が欲しかったのは、こういう感情なのかもしれない。私自身、離婚する気も相手の家族を崩壊させるつもりもなく、純粋に「あ、連絡きた!」という感情を欲していたようだ。

キコンパをオススメできる人
・既婚者だけど異性の友達が欲しい
・友達以上恋愛未満の経験をしたい
・新しい経験をしたい
キコンパはこんな人にはオススメできない
・若い人が好きな人
・ド真面目な人
・不潔な人
参考 キコンパ公式サイト



追記:キコンパで出会った人妻とのその後について

キコンパで出会った人とのデート一部始終

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。