レビュー

支援したプロジェクトは入ってますか?日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake」が2019年上半期ヒットプロジェクトを発表!

6月 14, 2019

日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケが、「Makuake」において2019年上半期(※1)に実施したクラウドファンディングプロジェクトのうち、特に多くの支援(※2)を集めた「Makuake 2019年上半期ヒットプロジェクト」を発表しました。

(※1) 2019年1月1日以降に開始し、2019年5月23日までに終了したプロジェクトが対象。
(※2) 2019年5月23日時点の支援者数(のべ人数)および支援金額。

Makuakeって?

「Makuake」は2013年8月のサービス開始以来、クラウドファンディングプラットフォームの提供を通して、世の中に新しい価値を提供したいと考える様々な企業・団体・個人などのプロジェクト実行者と、それを応援する支援者をつなぎ、新しいものやサービスを広げるサポートをしてきました。

クラウドファンディングというと資金調達のイメージが先行していますが、「Makuake」では、新製品・サービス・店舗の新規顧客獲得やテストマーケティングを目的に実施されるプロジェクトが中心となっています。クラウドファンディングの仕組みを活用して「Makuake」のプロジェクトページで開発ストーリーやプロジェクト実施の背景を伝え、それに共感して支援した支援者はいち早くその製品を手に入れることができ、プロジェクト実行者は支援者という最初の顧客とつながることができます。いずれのプロジェクトも、主にまだ世の中に出回っていない製品・サービスへの挑戦です。

引用:プレスリリースより

私も定期的に見ていて、プロジェクト動画を見る度にわくわくしています。実際に財布も支援しました。

【僕らがほしい、キャッシュレス時代の理想の財布「PRESSo(プレッソ)」】をMakuake(マクアケ)で支援しました!

dripの財布開発プロジェクトが本日スタートしました。 dripの財布開発プロジェクト、ついに製品名とMakuake開始日が決定しました! 財布の名前は『PRESSo(プレッソ)』 コーヒーのエスプレ ...

続きを見る

支援するしないだけではなく、「その手があったか!」と勝手に嫉妬することも。そんなMakuakeから、2019年上半期ヒットプロジェクトランキングが発表されました!

今回は多くの支援を集めたプロジェクトを振り返り、今の流行りを追ってみたいと思います。

Makuake2019年上半期ヒットプロジェクトランキング(上位10プロジェクト)

支援者数トップは定額制スマートロック 新しいライフスタイルを提案するプロジェクトに注目

©https://www.bitkey.life

上半期に最も多くの人から支援されたプロジェクトは、サブスクリプションモデル(月額定額制)のスマートロック「bitlock LITE」。

日本のスタートアップ企業・株式会社ビットキーによるプロジェクトで、初期費用0円、月額300円(※3)からスマートロックを利用することができるサービスです。製品そのものを購入する従来のスマートロックよりも導入時のコストやハードルを下げ、多くの支援を集めました。前年にプロジェクトを実施した「SESAME mini」から引き続き、鍵を持たずにシェアするスマートロックのプロジェクトに注目が集まっています。
また、前半期に多くの支援を集めた、月額定額制で世界中の拠点に住むことができる“世界中を旅しながら働く”サービス「hafh」に続き、今半期は月額定額制で日本全国の登録物件に住むことができる、多拠点居住のコリビングサービス「ADDress」が1,000万円以上の支援金額を集めました。
その他にも「アドレスホッパー」など、特定の場所に住まずに多拠点を移動しながら暮らす、新しいライフスタイルを提案するプロジェクトが続々と登場しています。

(※3) 年間一括払いの場合の税別金額。月々払いの場合は月額360円(税別)。

感想

出ましたサブスクリプションモデル!

最近は「それもサブスクリプション?」というペースで毎月サブスクリプションモデルの登場を見てますね。個人的にはamazonプライムやHuluなどのエンタメ系以外は厳しいだろうなと思いますが、鍵を持たない暮らしに憧れがないと言えば嘘になります。しかもこの料金なので無視できません。引越しして落ち着いたら試そうか検討中です。

 

■海のスタートアップ企業による新しいサービス・製品が上位にランクイン

支援者数・金額ともにキーボードジャンルで歴代1位を記録した、薄型ワイヤレスメカニカルキーボード「Taptek」は、香港のスタートアップ企業・Vinpok社によるプロジェクトです。「Makuake」の活動レポートを通して支援者から意見を募り、リクエストを反映してオリジナルキーボードケースを追加リターンとして用意するなど、支援者と積極的にコミュニケーションをとり、プロジェクトを盛り上げました。
支援金額3位にランクインしたアメリカのLooking Glass Factory社による「Looking Glass」は、3Dシーンを45の異なる角度で映し出すことで、VRやARで用いられるヘッドセット等がなくても、3Dの動画・静止画を複数人で同時に見ることができるホログラムディスプレイです。

ポイント

海外製品というと、今まではRAKUNEWなどで試すかどうかでしたが、Makuakeでは海外物も気軽にチェレンジできるのがいいですよね。

 

■コーヒー焙煎機キャンプグッズ…こだわりをくすぐるプロダクトがヒット

大阪の家電メーカー・ライソン株式会社が企画開発した家庭用のコーヒー豆焙煎機「ホームロースター」は、生豆を入れてボタンを押すだけで手軽にコーヒー豆が焙煎できる家庭用焙煎機です。一般にコーヒー豆焙煎機というと、業務用の大掛かりなものや高価なものが多く、フライパンでの焙煎は時間や労力がかかるため、自宅でコーヒー豆を焙煎するのはハードルの高い作業でした。そこで、ライソン社はポップコーンメーカーをベースとした専用の機器を設計し、製造を海外に委託することで、コストパフォーマンスの高い家庭用焙煎機の量産に挑戦しました。「Makuake」の応援コメント欄には、「こんな商品を待っていた!期待してます。」、「まさか簡単に自宅で焙煎できるなんて思ってもいませんでした。楽しみにしています。」といったコーヒー好きな支援者からの待望の声が多く寄せられ、この上半期で最も多くの支援金額を集めたプロジェクトとなりました。
また、「Makuake」ではアウトドア関連のプロダクトも人気が高く、支援金額4位の「LUMENAプラス」は、過去モデルでも複数回プロジェクトを実施しているLEDランタンです。今回の最新モデルは明るさとバッテリー容量がさらにパワーアップし、キャンプ好きな支援者からの多くの支援が集まりました。
コーヒー、キャンプやアウトドアなど、自分の好きなことを楽しむ人たちに向けた、こだわりの時間を過ごすための新たな挑戦に共感や応援が集まっています。

ポイント

日本人が大好きなコーヒー豆焙煎機が入ったことは妙に納得。

 

ブランドデビューの場としてMakuake」を活用

デザインユニット「goyemon」による、日本の伝統的な履物である雪駄にスニーカーソールを組み合わせた「unda-雲駄-」は、伝統技術×現代の機能性といったコンセプトに注目が集まり、開始半日で用意していたリターンが完売。追加支援の要望を受けて生産調整をおこない、最終的にシューズジャンルで歴代1位の支援者数・支援金額を記録しました。
アパレル企業を経て独立したメンズブランド「RE:LORE」は、雨や汚れをはじく超撥水ウェア「SMART STREET WEAR」を発表。Tシャツ、パーカー、デニムといったシンプルなアイテムに絞り込むことでデザインや品質をこだわり抜き、価格以上の付加価値をめざしたものづくりに挑戦。結果として1,400人以上から支援が集まりました。
いずれのプロジェクトも、ブランド立ち上げのタイミングで「Makuake」を活用してブランンドストーリーやプロダクトの魅力を伝えることで、それに共感した支援者が多く集まり、最初のファンとの繋がりをつくっています。

反応良いジャンル

靴やサンダルなど日常使いするものの買う買わないの基準って多くは

  1. 楽かどうか
  2. デザイン
  3. 価格帯

このあたりだと考えてます。雪駄に関しては私も数年前、足底にクロックスでも使われているEVA素材が入っていたモデルを使ってましたが、長時間はしんどく断念しました。「unda-雲駄-」も勿論気になりますので、早くリアルな声が聞きたいところです。

 

映画祭、クラフトフード…モノ以外の幅広い“体験”を提供するプロジェクトも続々登場

ランキング上位はプロダクト関連のプロジェクトが目立ちますが、「Makuake」に掲載されているプロジェクトの約半数は、エンターテインメント、フード、レストランなど、“モノ”以外のジャンルです。
支援者数10位にランクインした、元ピクサーのアートディレクターである堤大介氏とロバート・コンドウ氏が立ち上げたアニメーションスタジオ「トンコハウス」がプロデュースしたイベント「トンコハウス映画祭」のプロジェクトでは、新作アニメをいち早く見ることができるオープニングパーティーへの招待や、トンコハウスのメンバーと一緒にスケッチをおこなうワークショップへの参加など、ここでしかできない体験型のリターンを提供し、作品のファンをはじめその世界観に共感した多くの支援者が集まりました。

意外

モノばばかりと思ってましたが、半数は体験系でした。サブスクリプションモデルがまさにそれで、当面は所有から体験の流れが続きそうです。

 

最後に紹介プロジェクトの一覧を。

■紹介プロジェクト一覧

<ランキング掲載プロジェクト>
常識をくつがえすスマートロック! 初期0円・月額300円〜 で登場!
https://www.makuake.com/project/bitlock/

タイピングが楽しくなるマイ・キーボード!超薄型ワイヤレスメカニカルTaptek
https://www.makuake.com/project/taptek/

自家焙煎ではなく自宅焙煎!プロも認めた家庭用の珈琲焙煎機ホームロースター
https://www.makuake.com/project/lithon/

花粉シーズン到来!充電不要 ! カードなのに、空気清浄器。【イオニアカード】
https://www.makuake.com/project/ioneair/

雨の日でもお洒落な足元が諦められない!靴カバー「BLOCK WHALES」第2弾
https://www.makuake.com/project/bam/

雲の上に座っているような気持ち良さ!8時間座っても快適、楽々!3Dエアクッション
https://www.makuake.com/project/innerneed/

日本の伝統技術と現代技術が融合、雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」登場。
https://www.makuake.com/project/goyemon/

驚異の超撥水!もう傘不要!最先端技術を纏う「SMART STREET WEAR」
https://www.makuake.com/project/smart-street-wear/

あなたのリビングがゴルフ場に変わる「ファイゴルフ WGT Edition」
https://www.makuake.com/project/phigolf-wgtedition/

世界のアニメの「裏側」を体験できる!?『トンコハウス映画祭』を開催したい!
https://www.makuake.com/project/tonkohousejapan/

Looking Glass:日本の3Dクリエイターのためのホログラムディスプレイ
https://www.makuake.com/project/lookingglass/

更に明るく&大容量2万mAhバッテリー搭載!LEDランタン「LUMENAプラス」
https://www.makuake.com/project/lumena05/

《完全会員制・住所非公開》2つの認証システム・バー&レストランが麻布十番に誕生!
https://www.makuake.com/project/enishi/

心ときめくタブレット。ONもOFFも大活躍なハイスペックHi9 Plus&Pro
https://www.makuake.com/project/hi9plus/

驚異の3500ルーメン。Android搭載の300インチ対応小型プロジェクター
https://www.makuake.com/project/projector/

-レビュー
-,

Copyright© 老い時々晴れ , 2020 All Rights Reserved.