【NOIAB(ノイア)】楽器のオンラインレッスンアプリのコーチを一般公募開始! 新型コロナウイルスによる打撃を受けたクラシック音楽業界・音楽家の支援へ

オンラインレッスンのプラットフォームやノウハウを提供し、音楽家が在宅で仕事を創出できるようサポートいたします。

​「誰もが迷わずに、音楽で自己表現できる世界」を目指す株式会社NOIAB(代表:川村北斗 所在地:東京都渋谷区)は、新型コロナウイルスの感染拡大によって演奏会のキャンセルを余儀なくされている音楽家の皆様への支援策として、楽器のオンラインレッスンアプリNOIAB(ノイア)のコーチを一般公募いたします。オンラインレッスンのプラットフォームやノウハウを提供し、音楽家が在宅で仕事を創出できるようサポートいたします。

背景

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、クラシック音楽業界も大きな打撃を受けており、3月半ばまでの公演自粛がおよそ740件、経済損失は24億円にものぼると言われています。
フリーランスを始めとする音楽家への救済支援は未だ不透明で、4月以降も公演再開の見通しは立っていません

このような状況を受けて、一人でも多くの音楽家の方へ雇用機会を創出をめざし、NOIAB(ノイア)では楽器のオンラインレッスン規模を拡大するとともに、中高生の吹奏楽部員向けのレッスンを担当する講師の一般公募に踏み切りました。
これまで遠隔での指導が困難だった「楽器の指導」という分野におけるのオンライン化を進めることで、公演自粛を余儀なくされる音楽家と、部活動における練習環境が困難である生徒の双方をご支援いたします。

 

NOIABのオンラインレッスンについて

NOIABのオンラインレッスンはリアルタイムのテレビ電話形式ではなく、講師・生徒ともにチャットと動画のやりとりを中心としています。

このことによって、通信環境による遅延等の障害が発生することなく、比較的高音質・高画質で再生可能に。
生徒は受け取った動画を何度も繰り返し確認しながら練習することができます。

《講師へのメリット》
オンラインのため、日本全国に生徒を持つことが可能となります。拘束時間が少なく、スキマ時間で効率的な指導ができるので、スケジュールが変動的な音楽家の方でも調整しやすいレッスン形態です。また、在宅で指導ができるので現在のような状況下でも安心してレッスンを受け持っていただけます。決済関係の管理代行もNOIABが行います。

 

公募の詳細

<対象者>
音楽大学卒業もしくは同等の能力を有する楽器演奏者(吹奏楽楽器優先)
※今回は優先的に吹奏楽で使用される楽器の奏者を採用させていただきます。順次その他の楽器・音楽ジャンルへの展開を予定していますので、弦楽器・ピアノなどの講師希望者の皆様もお申し込みは可能です。準備が整い次第、こちらからご連絡させていただきます。

<業務内容>
NOIABのコーチとしてオンラインレッスン、生徒との電話面談
※指導はチャット・動画中心で行っていただきます。

<申し込み方法>
NOIABコーチ公募のエントリーフォームからお申し込みください。
https://forms.gle/tzNU2WMf4Re3ueTw8

実際に使用いただくアプリは、現在β版でクローズド検証中です。アプリの公開は4月中を予定していますが、今回採用された方も順次、検証にご協力いただく可能性があります。(検証の場合も、アプリ公開後と同額の報酬が発生いたします。)よりよいサービスの公開へ向けて、改良にご協力いただけると幸いです。

《サービスページはこちら》
https://lp.noiab.com/

《NOIABのサービス提供に関する想いはこちら》
https://note.com/noiab/n/nb7eb7b45c868

■会社概要
社名:株式会社NOIAB(ノイア)
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27F COEBI内
設立:2019年8月26日
代表:川村北斗

■お問い合わせ先
Mail:hokuto.kawamura@noiab.co.jp
Tell:080-6610-6698(川村)
https://lp.noiab.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です