出会い喫茶

出会い喫茶モモカフェ新宿で出会った20歳素人女子との体験談【新宿出会い喫茶】

こんにちは!シルコンです。

昨年末に出会い喫茶モモカフェへ訪問してきました。

今まで出会い喫茶=アクアクラブでしたが、池袋で遊ぶ回数も減り、そろそろ他の出会い喫茶はどうだろうか?と。

そんな時、タイミングよく会社の人から『出会い喫茶行ってみたい!!』という要望があり、男5人で行くことになりました。

そこで今回、モモカフェでの体験記をまとめていきます!

気になる方は是非ともご参考ください。

出会い喫茶モモカフェ体験記

訪問したのは師走の2019年12月27日。

仕事納めの日で普段よりも早く仕事が終わって納会→酔ってムフフな店へ行こうというオッサンあるあるの流れになり、アレコレお店を検討しました。個人の希望もあるし。

そこで多く上がった意見は、年末年始は各自出費が重なることもあり、ガッツリのお店(お風呂屋)は金銭的に難しいということ。

猫さん
それなら行かなければいいのでは?

という意見はなし!皆金欠でも一年の締めを楽しみたい気持ちに変わりありません。

お金じゃないのです。

 

 

 

 

 

(お金必要だけど)

候補は手軽に抜ける手○キボックスピンキーなサロン。が、お店に電話して確認すると、師走ということもあって男5人がすんなり入れるお店などありません。そりゃそうですね。

そこで、私が何度か利用しているアクアクラブの話をし、冒頭の『出会い喫茶行ってみたい!!』となりました。

出会い喫茶モモカフェの基本情報

©http://www.momo-cafe.jp/men/shinjuku.php

出会い喫茶モモカフェとは、漫画家の成田アキラ氏がプロデュースする出会い喫茶です。

(成田アキラって誰やねんですが・・・)

モモカフェ公式HP
http://www.momo-cafe.jp/men/shinjuku.php

料金は時期や訪問時間によって変わりますが、訪問した時は入会金5,000円とBプランの4,000円の計9,000円でした。

高いと思うかどうかはアナタ次第・・・・・

スタッフの簡単説明、電話確認(書いた電話番号が自分のかワン切りチェック)した後に男性ルームに案内されます。ちなみに、店内のマップはこんな感じ。

©http://www.momo-cafe.jp/men/gyakunan.php

実際の店内はこんな感じでした。

異様な空間ですよね。

男性ルームにいるのは100%中年で若い人はいません。新しい女性が入ると、餌を見つけた鳩のように女性の前に群がります。恐ロシア・・・。

女性は19歳〜23歳ぐらいの年齢。私のようにやや年上好きにとっては、何とも選びにくい状況です。女性にはそれぞれ番号が振られていて、ニックネーム・年齢・職業・目的・メッセージが書いてました。

大事なポイントは目的です。

  • 食事
  • カラオケ
  • トークで相談

最後の「トークで相談」が、割切りということでしょう。

果たして相場はどうなのか?実際に確認してみました。

1人目

最初に話したのは23歳の可愛いOLさん。芸能人で例えると岡本玲似

トーク

私:「はじめましてー」
岡本玲似:「はい、はじめまして……」
私:「(暗っ、なんだよこのローテンションは)よくモモカフェは来るんですか?」
岡本玲似:「たまに……」
私:「今日はどんなことが目的で来られましたか?」
岡本玲似:「割切りです……」
私:「(早速キタ!)なるほど、、幾らぐらいですか?」
岡本玲:「最低3万5千円からでお願いします」
私「(高っ!)ほぉ〜、、あ、他の人とも話していいですかね?」
岡本玲:「分かりました……」

ここで終わりました。顔は可愛いのですが、如何せん感情がなくて『連れ出したい!』とはならず。最初からハードな子を選んでしまいました。というより、そんなもんなの?

男性ルームに戻り、既に女性と話した会社の人達に確認しましたが、やはり全員ローテンションだったようです。

シルコン
面倒くさっ。。

また、各自提示された条件を確認したところ、カラオケ1万、ホテルは3万という相場が分かりました。

いや、高えわ!!!

ん〜これなら普通に抜け駆けしてメンズエステに行けば良かったかなと後悔し始めます。とはいえ、自ら振った話なので諦める訳にはいきません。気持ちを切り替え、他の女性とも話をしてみました。

 

2人目

2人目は25歳の落ち着いた雰囲気のOLさん。芸能人で例えると河北麻友子似

トーク

私:「はじめましてー」
河北麻友子似:「はじめまして〜フフフ」
私:「(さっきの子に比べて話しやすいな)よくモモカフェは来るんですか?」
河北麻友子似:「いや、まだ2回目です」
私:「今日はどんなことが目的で来られましたか?」
河北麻友子似:「カラオケです」
私:「(カ、カラオケ!?ねーな)カラオケ行きたいんですか?」
河北麻友子似:「行きたいというより、私ホテルとかは行かないので」
私「なるほど、ちなみに幾らですか??」
河北麻友子似:「最低1万円ですね」
私「分かりました、今日は割切り目的なので、別の人と話しますね」
河北麻友子似:「分かりました」

ここで終わりました。最初に比べると話しやすい女性でしたが、カラオケで1万円って……。年末の締めが知らない女性と一緒にカラオケ行って1万円って、何かの罰ゲームですか?という気分になったのでパスしました。カラオケからのぉ?という展開もあるのかもしれませんが、目的は再短距離。次々!

 

3人目

3人目は20歳で有村架純似の大学生。

トーク

私:「はじめましてー」
有村架純似:「はじめまして!」
私:「今日は寒いですね〜よくモモカフェは来るんですか?」
有村架純似:「はい、、たまに・・」
私:「(ん?面倒くさいパターン?)今日はどんな目的でしょうか?」
有村架純似:「割切りです」
私:「私もです。幾らぐらい希望ですか?」
有村架純似:「2万円からでどうですか?」
私「なるほどぉー(財布を見せて)丁度2万円しかないから、ホテル代込でいい??」
有村架純似:「えー(笑)ん〜、まあいいですよ」
私「ありがとうございます!では、早速行きましょうか?」
有村架純似:「はい」

と、3人目で無事成立しました!ホテル代込で2万円なら許容範囲です。今回のポイントは最初に相手に財布の中を見せたこと。本当はもう少し持ってましたが、財布から2万円のみ残し、残金はカードケースに隠したのです。卑怯な手ではありますが、極力お金を使いたくないというゲスな部分とのバランスを考えた結果、全て込みで2万円だろうなと。

(既に入場料で9,000円払っているので、実質3万円ですが……)

 

20歳素人女子との体験談

なんやかんやありましたが、ようやくGOです。

会社の人達とのグループLINEで『先にお店を出ます』と打ち、先程の有村架純似美女(以降Aちゃん)と合流してホテル街へ向かいました。

ホテル街に入るとAちゃんの口数が減ってきます。そりゃそうですよね。その緊張感を続けさせる訳にもいかないので、空いているホテルを見つけ、2時間の休憩で入室しました。部屋に入ってからAちゃんに16,500円を渡しました(ホテル代3,500円)。

ちなみにAちゃんはこんな感じの子。

普通に可愛かったです。

私からシャワーを浴び、次にAちゃんがシャワーを浴びてきました。久々に感じるドキドキ感。

Aちゃん:「あの、、私そこまで上手くないので期待しないでくださいね」
私「あー全然大丈夫だよ!よろしくね!」
Aちゃん:「はい!」

結果から言うと、このAちゃんの発言はウソでした。というのもAちゃん、クッソエロかったし上手かったです。

身体は細かったものの、出るところはしっかり出てて(プレイ後にDカップと確認)、くびれもあってケツはデカいとハイスペック女子でした。

話している雰囲気から一転してスイッチが入った後の雰囲気も言うことなし。

Aちゃん:「ここ好きですか??」
私「あーB地区弱いのよ、あっ、、あっ、、」
Aちゃん:「フフフ、面白いですね」

と、どっちが年上なのか分からなくなってきます。

途中で攻守交代して攻めてみると、もの凄い濡れっぷり。びっくりする程の音を立ててました。

私「凄い濡れやすいんだね?」
Aちゃん:「あん、はぁはぁ…・・あっ、あああ~」

そして遂に選手入場の時間に!!!

で、ここである願望が芽生えてきました。

私「ゴムなしでもいい?」
Aちゃん:「え〜それはちょっと、、、」
私「(フィンガーでいじりながら)中には出さないからお願い」
Aちゃん:「分かりました、絶対外に出してくださいね」

と交渉成立。

そして、いざ合体!!

Image by Gerd Altmann from Pixabay

それまでの事前攻撃によって、ゆるゆるでスポッと入りましたが、直ぐに名器と判明。

年の瀬に物凄いのと出会ってしまったようです。

その後は自然と前後に腰を動かしていきました。

Aちゃん:「あん…うっ、、すごい、、、」
私「あ、ヤバい、めっちゃ気持ちい!!痛くない?」
Aちゃん:「大丈夫、もっとぉ〜もっとぉ〜、あっ、あっ、あぁぁん」

Aちゃんの名器っぷりに3分も持たずに発射してしまいました。

発射直前に抜き、Aちゃんのケツにドバッと放出。

発車後はベッドの上でイチャイチャしながら余韻を楽しみ、その後それぞれシャワーを浴びます。

シャワーを浴びて着替え始めたAちゃんを見ていると再びムクムクしてきたので、もう一度マウスでお願いしました。

Aちゃんの口技に本日二度目の放出をして終わります。これで2万円(ホテル代込)は全然ありでしょう。

ということで、今回は完全なる大・成・功!

また暇を見つけてモモカフェに再訪してみます。

 

出会い喫茶モモカフェ(momo cafe) 新宿本店おさらい

今回は成功で終わりを迎えましたが、一緒に訪問した会社の人全員が当たりを引いた訳ではありません。

  • 凄い高い飲食代を払うことになった
  • ホテル代別に4万円取られた
  • タトゥーが凄かった

など、私ともう一名除いて「次はないかな……」という感想でした。しっかりと見極める目が必要ということですね。ですので、モモカフェに興味ある方は数名の女性と話して検討するようにしましょう。

料金に関しては時期によって異なるので何とも言えませんが、とりあえず入場して交渉するだけなら1万円あれば問題ないでしょう。

注意点として、トークルームにいる女性は若いので、人妻系や熟女好きの方には向いてません。若い子や女子大学生と遊びたい方には最適な場所ではないかなと。

©http://www.momo-cafe.jp/men/shinjuku.php

 

ということで、今回は東京新宿にある出会い喫茶「モモカフェ新宿本店」に行ってきた体験談を紹介させて頂きました。

もし、もう少し時間に余裕がある殿方なら、出会い系サイトを使うのもアリですね。

 

オススメの出会い系アプリベスト3!!

出会い系喫茶に行かない時はアプリの出番です。以下に紹介するサイトは、私が実際に使って即女性をゲットした出会い系サイトのみ紹介しますね。

オススメ①PCMAX(18禁)

おすすめポイント

  • 今スグ出会える女性多め
  • 会員数1300万人
  • 創設から10年以上のサイト運営実績
  • フリーメール・匿名での登録OK



 

オススメ②ワクワクメール

おすすめポイント

  • プロフィール閲覧が無料
  • サクラっぽい人が少なく短時間で見つけたい時に◎
  • デート希望でも、割とプレイに繋がる立高め



 

オススメ③ミントC!Jメール

おすすめポイント

  • 動画機能が◎
  • 割とハード目でもOKな女性多め
  • 会員数600万人の超ビックサイト



 

-出会い喫茶
-, ,

Copyright© 遊ぶログ , 2020 All Rights Reserved.