経済・仕事

書籍『在宅勤務が会社を救う』(233P)を全文無料公開中

新型コロナウイルス対策としての在宅勤務(テレワーク)支援!

株式会社テレワークマネジメント(以下、テレワークマネジメント 本社:北海道北見市 代表:田澤由利)は、代表取締役 田澤由利執筆の『在宅勤務が会社を救う』(東洋経済新報社)の全文(233ページ)を、インターネット上で無料公開中であることをお知らせいたします。公開期間は5月のゴールデンウィーク明けまでの予定です。

『在宅勤務が会社を救う』 (東洋経済新報社) 無料公開について
新型コロナウイルス感染対策で、在宅勤務(テレワークの一つ)を実施および導入する企業・団体が増えています。しかし、テレワークを制度導入している企業は、19.1%(総務省 平成30年度通信利用動向調査より)です。今回、初めてテレワークの導入の検討を始める企業も少なくありません。
本書では、テレワークの基本からメリット・課題、さらには弊社が長年培ってきたテレワークの導入ノウハウまで、わかりやすく解説しています。全文を無料で公開することで、より多くの企業経営者、また、人事・システム等テレワーク導入担当者の方に、ご参考いただければ幸いです。

無料版は、テレワークマネジメントおよび東洋経済新報社様のページからご覧ください。

「在宅勤務が会社を救う」全文無料公開のご案内
https://www.telework-management.co.jp/information/post-7875/ 

『在宅勤務が会社を救う ~社員が元気に働く企業の新戦略~』 東洋経済新報社
https://str.toyokeizai.net/books/9784492557372/

新型コロナウイルス対策としてのテレワークに関する情報発信
テレワークマネジメントは、テレワーク専門のコンサルティング会社として2008年より企業のテレワーク導入をサポートして参りました(実績250社)。これまでの知見を活かし、新型コロナウイルス対策としてのテレワークに関し、さまざまな情報発信を行っています。

■テレワークマネジメント 最新リリース
・新型コロナウイルス対策としてテレワークを実施する120社一覧公開
https://www.telework-management.co.jp/press_release/post-7820/
・『F-Chair+(エフチェアプラス)』無料利用人数の制限を解除
https://www.telework-management.co.jp/press_release/post-7827/

■テレワークマネジメントYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGg_P1KPXkh6AL-GcobDXkQ
【新型コロナ対策】新型コロナウイルス対策としての在宅勤務ノウハウ
【新型コロナ対策】仮設クラウドオフィスの作り方 など

■テレワークブログ ~テレワークの最新情報~
https://telework.blog123.jp/
JBpress 田澤由利コラム
https://jbpress.ismedia.jp/search/author/%E7%94%B0%E6%BE%A4%20%E7%94%B1%E5%88%A9
田澤由利のテレワーク通信(メールマガジン)
https://telework.blog123.jp/mailmagazine

会社概要
本社:〒090-0058 北海道北見市高栄西町4丁目7番13号
東京オフィス:〒102-0084 東京都千代田区二番町7丁目15番ステラ二番町102
代表者:代表取締役 田澤由利
設立:2008年9月1日
Tel:03-3265-5012
URL:https://www.telework-management.co.jp/
事業内容:
テレワーク導入支援コンサルティング
テレワークに関する講演・研修
テレワーク用システムの販売
テレワーク関連調査・分析

-経済・仕事
-, , , , , ,

Copyright© 老い時々晴れ , 2020 All Rights Reserved.