体験したこと

引越しをラクに『不用品になるだろうリスト』が完成

来週の引越しを控えて、ようやく家の中がスッキリしてきた。

引越しが近くなって荷物を整理し始めた結果、ほとんどの物が要らなかった

来月の引越しに備え、夜間や休日を利用して荷物の整理を始めた。 新居は今よりクローゼットも小さく収納数も少ないため、そのまま持っていくことができないので断捨離中。 目次断捨離リスト洋服やバッグ紙類粗大ご ...

続きを見る

Image by PublicDomainPictures from Pixabay

先月も積極的に物を捨てていき・・・

  • 10年近く利用しているソファ
  • 10回も使ってないホットプレート
  • 不要な書類
  • 謎のプラスチックケース
  • 物置きと化したオシャレなテーブル
  • 色味が薄くなった服

などを捨てた。

捨て始めは市役所の粗大ごみの有料収集を依頼していたが、あまりに数が多いので民間の業者に依頼することに。

本当無駄な買い物ばかりしていたことを思い知らされる。



現住まいの収納数と広さに比べ、新居は収納数も広さもないことで最初は戸惑っていたが、今の家には不用品があり過ぎただけ。

ようやく適正な所有数になったのだ。

今では断捨離魂に火が付き、毎日捨てる物を探している状態に。

今回の経験で、今後買わなくて良い物が分かってきたので、『不用品になるだろうリスト』を作ってみた。

引越しを検討されてる方は勿論、物が多くて困ってる方は是非ともご参考あれ。

不用品になるだろうリスト

アイテム→簡単な説明、という流れで紹介する。

1・外出した時に衝動買いした物

  • サッカー観戦時に購入したコンフィットシャツ、タオルマフラー
  • 何らかのイベントグッズ
  • 映画や劇のパンフレット
  • 店頭で匂いが気に入ったフレグランス
  • よく分からない光るアイテム
  • お祭りや遊園地で手に入れられる物

どこか出掛けた際は財布の紐は緩くなりがち。

【思い出】という言葉に惑わされて不用品を家に溜め込んでいた。

サッカー観戦時のグッズもテンション上がるが、一年に一度見に行くかどうかレベルの人には不要でしかない。

 

2・頻繁に使わない物

  • ホームベーカリー
  • コーヒーメーカー
  • 炭酸メーカー
  • ホットプレート
  • 急な来客用の布団

『あると便利だから』という、いつ訪れるか分からない『あると』に備えた不用品が数々出てきた。

キッチン周りの機会はどれも5回以上は使ってない。

コーヒーメーカーは掃除が面倒なのと同じコーヒーばかりだと飽きてきてしまうから捨てた。

メーカー系アイテムで唯一生き残っているのがヨーグルトメーカー

我が家は毎朝ヨーグルトを食べているので必須アイテム。

 

3・誰かに貰った物

  • ホームベーカリー
  • お皿
  • 地方で購入してきただろう置物

誰かに貰った物は捨てにくい物ばかりだが、継続して使っている物はある?

我が家には一つもなかったので、迷わず捨てることを選択。

 

4・大きめの箱やプラスチック類

  • カラーボックス
  • 何も使ってない収納ボックス

捨てにくいという理由だけで長年家にあった箱やケースも断捨離候補だ。

 

5・洋服

Image by MikesPhotos from Pixabay

  • 押入れに眠っている洋服
  • 全く着てない洋服

新居は現住まいの家に比べてクローゼットが半分もないので、捨てまくった。

最近着てない洋服は勿論、年齢的にアウトな柄物も破棄。

クローゼットの後ろから、一時期ハマっていた帽子がわんさか出てきたが、9割は捨てた。

捨てて気付きいたが、洋服なんて数パターンあれば十分。

幾ら高価なブランドや希少価値あるアイテムだって、誰も興味も関心もないのだ。

今後はよりユニクロのアイテムだけでオンオフやり過ごせそうである。

 

まとめ

他にも細かい物もありましたが、多く捨てたのは上記5種類の不用品。

購入当初は快くお金を払って購入したのだろうが、日々の生活に合わない物ばかり買っていた。

買い物そのものが悪いとは思わない。

洋服を買ったなら同ジャンルのアイテムから一つ捨てる、イベントで物は買わないなどを徹底していくよう心掛ければ不用品が増えることはないのだから。

今後の買い物は、"入れ替え”をテーマに購入していく。

-体験したこと
-,

Copyright© 遊ぶログ , 2020 All Rights Reserved.