【悲報】超薄型バックパック『TIMENOTEN Slim Backpack』が、半年で終わりを迎えてしまった

昨年RAKUNEWで購入した超薄型バックパック『TIMENOTEN Slim Backpack』が、半年で終わりを迎えました。

リュック選びの終着点?RAKUNEWで超薄型バックパック『TIMENOTEN Slim Backpack』を予約しました RAKUNEWで購入した超薄型バックパック『TIMENOTEN Slim Backpack』レビュー

2019年の8月から使ったので約半年の寿命。

短っ……。

原因は、使用後約3ヶ月程で中のチャックが破損し、半年で外のチャックが破損してしまったことです。

チャックを元に戻そうと粘ってみたものの、受け側も壊れてしまったので為す術ありません。

保管する必要もないので今朝捨てました。

思いの外呆気なく終了してしまったことでガッカリしています。

一度チャックを締めると中の物が取りづらいのは難点だったものの、初のコンパクトリュックに慣れてきたところだったので残念でしかありません。

ということで、TIMENOTEN Slim Backpackは、半年でダメになる製品なので人に勧められないリュックでした。

なので今回、リンクは貼りません。

破損した原因として考えられるのは、薄型をキープするため、モノをギリギリまで入れて締めることでチャック箇所に負荷がかかっていたのではないでしょうか?

財布に関してはMakuakeで購入した『フレキシブルIoT財布TIME』で落ち着きましたが、最適なリュック探しの旅を再開せざるを得なくなりました。

が、金がありません

試せたとして、ユニクロか無印良品に限りますが、過去の経験からどちらも耐久性に不安を残します。

仕方ないので、3年ほど前に奮発して購入したサムソナイトのビジネスリュック『 エルライト』(廃盤)を使うことにしました。

こちらのリュックはアレコレ探して購入したものの、物を入れると膨らむ構造が満員電車に向いてませんでした。

いずれは同様のストレスを感じることになる気しかしないので、少しでもお金に余裕ある時に再度別のリュックを検討してみます。

いや、それとも別のタイプも考えるべきでしょうか。

今いいなーと思うのは、トートバッグとリュックの2WAY仕様のバッグ。

こういうの▼

いずれにしても、半年程度でダメになるバッグはもう持ちたくないので、しっかりしたバッグが欲しいです。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です