体験したこと

台風17号の影響でホテルから出れない社員旅行

9月 26, 2019

先日社員旅行で沖縄に行ってきました。

沖縄の自然・海・料理・お酒を満喫し、普段話す機会のない他部署との交流を深めて大満足の旅行に。しかし、現実はそんな甘くはなく、台風17号の影響でホテル生活を送る羽目に。

今回は台風17号の影響で2泊3日ほぼ何も出来なかった記録を残すので、旅行中に天気の影響で何も出来なくて困っている人の参考になれば幸いです。

沖縄旅行

そもそも今回の社員旅行は全く行く気ありませんでした。旅行は好きですが、気が休まらない人達と行動しても楽しめません。

僅かな光は台風の影響で飛行機が飛ばずに中止になること。事前の週間天気予報をチェックするとその可能性は増していたので期待していたのですが……。

結果、飛行機は問題なく飛んで那覇空港へ着陸し、到着後に台風の影響モロに受けて身動き取れないという事態に……。

旅行中唯一見れた海水魚

初日〜BBQ&宴会〜

旅行は初日のみ団体行動で2日目と3日目は自由行動というスケジュール。一泊二日でええやないか。

那覇空港に着いたあとはバスでBBQ会場へ向かいます。

バスの中から撮影

今にも雨が降りそうな暗さですね。

そして、BBQ会場に到着後、一気に雨が降り出します。

ババババババババババババババっ!!!!

雨の次は風がBBQ会場を襲ってきました。

BBQセットは揺れ、焼く予定の肉や野菜にも雨がビチョビチョ染み込んでます。

雨風で髪が濡れて動くことになったため、一部社員のハゲ進行具合が顕著になりました。これがもしや"普段話す機会のない他部署との交流を深めて”なのでしょうか?同世代の寂しい毛髪量を見て『あ〜やっぱり我々は中年なんだ』と痛感させられます。

もう若くはありません、肌も髪も……

そんなことを考えていたら、一部の人がBBQ会場を管理しているスタッフと相談してました。開催可能かどうか聞いているのでしょうか?いやいやいや、無理でしょうよこの雨。

ところが、、、

 

 

 

 

待つこと20分、なんと!雨が止みました!

タイミングよくお腹もグーグー鳴っていたので、BBQ開催は素直に嬉しかったです。

BBQは片付けが面倒なので好きではありませんが、なぜか肉は無茶苦茶美味いという不思議。今回食べた肉も食べログで3ぐらいの味のはずですが、なぜか美味しいのです。ソーセージなんて旨さの破壊力が凄まじく数本平らげてしまいました。シメの焼きそばも◎◎◎

途中で猫ちゃんも登場し、良い雰囲気でBBQは終わりました。たまにはいいですね。

人馴れしてる猫ちゃん

その後バスに乗ってホテルへ向かいました。ホテルにはレストラン、室内プール、温泉施設、コンビニ、お土産屋さんが完備。

各々が部屋に行き、数時間後にホテルから少し離れたところで夕食会が開催というスケジュールです。というより、さっきまでBBQで3時間一緒にいたのにまた集合って……。

私は時間まで同世代の人達で近所を散歩することに。正確には近くのお店チェックですね。旅行先まで来てどうしようもありませんが、”夜は楽しまないと”という使命感が身体を動かしたのです。

ホテルから10分程歩くと直ぐにそれらしきエリアを発見。入り口付近でオッチャン達が座りながら『店選び決まった?』と。何軒か回って気づいたのは、今歩いているのは有名なエリアのようです。ただ、女性の写真は相当な修正を施されており、アタリかハズレかのジャッジが微妙でした。

そんなこんなしていたら夕食の時間です。再び会社の人達で集まり宴のスタート。昼のBBQ暴食によってお腹は空いてませんでしたが、テキトーに食べ、途中からは先程調べたエリアを再チェックします。

他の席を見ていると楽しそうな交流が行われてました。こういう時に心の底から『楽しい!!!!!』と言える人間だったらどんなに楽なんだろうなぁ……なんて考えながら時間が過ぎるのを待ってました。

そしていよいよお開きモードになり、私は先程の散策メンバーと一緒に宴会場を後にします。道中誰かが「全員同じお店行って全員アタリはないだろうからバラけよう」と提案してきました。

確かに

誰もが考え、それぞれが色々な店舗に吸い込まれていきます。私はというと、初日の疲れがどっと出てしまい、探しているうちにお店に行くのが面倒になってきてしまいました。少しお酒が入っていることもあって眠い。そこで、ホテルに戻って寝ることに。何をしに来たのだろうか……。

 

2日目〜ホテルに缶詰状態〜

2日目の朝は台風による猛烈な雨風によって起こされます。あまりの風の強さに今日も何もできないと悟りました。

となると部屋飲み、タバコ、スマホぐらいしかやることがありません。中には無理して街に繰り出す人、映画へ行った人などの台風に負けずに行動に出た人もいますが、私は昼にホテルのバイキングを食べ、ホテルのお土産屋で買い物を済ませ、その後は夕方まで部屋でゴロゴロしてました。しょーもない2日目です。

夕方になる頃には台風の影響も弱まり、数名で那覇国際通り商店街へ出ます。台風の影響で開店してないお店もあって味気ない雰囲気が漂ってました。何とか開いてる店舗を見つけ少しだけ飲み、再度夜の街へ。が、どうにもこうにも気持ちが盛り上がってきません。他の人もホテルでダラダラしていたので、まだ気分が盛り上がってない様子。そこで、ガールズバーへ行こう!となって近くのお店へ。

これが大正解。接客してくれたスタッフは可愛い×可愛いで会話楽しく料金も優しい。改めて言うまでもありませんが、ガールズバーって素晴らしいですね。キャバクラに比べて距離感が適切で無理にテンションを上げる必要もなく満足できる素晴らしい場所です。

ガールズバーのスタッフのお陰でチャージされた一行は夜の店舗に吸い込まれていきました。私は帰って就寝。冷静に考えるとしょーもなさが前日の比ではありません。

 

3日目〜帰宅〜

最終日は帰りの搭乗時刻まで自由時間。

那覇国際通り商店街をプラプラしつつ、昼から入れる居酒屋でちびちびと。口には出してませんが、皆さんお疲れのようです。そりゃあ、同じ人達と3日も一緒にいれば飽きるわな。

居酒屋から出ると、初めて沖縄らしい風景に出会えました。

これが沖縄らしさなのかは分かりませんが笑。

帰りの飛行機はホテルでダウンロードしておいた唐沢寿明主演のボイス、バチェラー3の最新エピーソードを見て過ごします。そして無事に羽田に到着して現地解散!お疲れ様でした。

 

まとめ

台風17号の影響で沖縄でなくてもできることをして過ごした3日間となってしまいました。楽しい時間もありましたが、やはり二泊三日は長いなと。もう当分行きたくありません。ガールズバーは素晴らしかったです。

今は自宅の心地よさを味わってます。

以上です。

最悪な事態を救ってくれたガールズバーに感謝し、記事を締めさせて頂きます。

-体験したこと
-, ,

Copyright© 老い時々晴れ , 2020 All Rights Reserved.