経済・仕事

新型コロナで、就職氷河期 再び?内定取り消しや、不当解雇、賃金未払いに対抗日本初!無料の『オンライン型 労働組合』が始動

新型コロナウイルスの感染拡大により、休業を実施・検討する企業が増加し、新卒の内定取り消しや、不当解雇、非正規社員の雇い止めといった労働者への影響が出始めています。

そこでユーチューバーNEXTが所属するアトム法律事務所弁護士法人グループでは、労働者の権利を守るため、2月15日に発足した、働く人たちが団結できるオンライン労働組合「みんなのユニオン」への提携・協力を開始しました。日本で初めての、無料オンライン労働組合の誕生です。

 

【コロナパニックで労働者への影響必至】
中国・武漢で発生した新型コロナウイルスによる経済的な影響が世界中に広がり、日本でも長期に渡る景気悪化が懸念されています。労働者にも影響が出始め、インターネット上では、4月入社予定の学生が内定を取り消された、正社員には認められるテレワークが非正規には認められない、など悲痛な声があがっています。ウイルス感染拡大に伴い、このような状況はますます悪化する事が懸念されます。

 

【組合費無料!オンライン型の労働組合が誕生】

苦しむ労働者を支援しようと誕生したのが、日本初、オンライン型の労働組合「みんなのユニオン」です。
「みんなのユニオン」の最大の特徴は基本的なサービスは全てオンラインを経由して利用できることで、全国どこからでも、いつでも加入が可能です。

通常の労働組合では必要とされる入会金や組合費も無料で、企業に違法な職場の改善を求める通知を弁護士が送るサービスなども永久に無料で利用することが出来ます。また正規・非正規、現在無職の人も含め全ての労働者が加入できる上、脱退も自由。他の労働組合との併用も可能です。さらに労働者の負担となる「組合の手伝い」義務もなし。「必要なときに必要なだけ」利用する、今の時代に合った新しい形の労働組合です。

 

YouTubeと連動!匿名の内部告発・通報を手助け
「みんなのユニオン」で利用できるサービスのひとつが、会社の法律違反行為について内部告発する労働者を支援する、無料の「公益通報サービス」です。
匿名で企業に労働状況の改善を求めたい労働者を支援するもので、通常弁護士に対応を依頼すると5万円程かかる費用を無料にし、これまで泣き寝入りせざるを得なかった法律違反、コンプライアンス違反を告発しやすい環境を整えます。
相談者が直接ハラスメントを受けたり、社内で同僚への不正を目の当たりにした際、みんなのユニオンに通報すれば、提携弁護士がその行為の違法可能性を判断し、疑わしい点がある場合に企業に事実確認と改善を要求する「通知書」を、相談者の名前を伏せて弁護士名義で送付します。
これまでも市長や企業に送付実績があり、YouTubeチャンネルでは関連する内容の配信も行っています。
公益通報サービス(https://atomfirm.com/achievement/labour

【コロナ騒動に乗じた不正懸念も】
「勤務先の市役所でパワハラ・セクハラ被害を受けているが総務課に伝えても改善されない」「引越しを余儀なくされる異動を断ったところ、派遣契約の継続を打ち切られ、自己都合による退職として扱うと言われた」など、公益通報サービスにはすでに様々な相談が寄せられています。今後新型コロナウイルスに関しても、一時的な業績不振を理由とする不当解雇、特に医療従事者への本人の意思に反する強制労働、といった組織の不正が激化する懸念があります。「みんなのユニオン」は労働組合の影響力拡大のため、今後100万人の加入を目指します。また、ユーチューバーNEXTとしてもYouTubeでの弁護士解説などを配信することで強力にバックアップを進めていきます。

●本件に関する詳しい内容をご希望でしたら、当社では取材のお申し込みを随時お待ちしております。当ユニオンの提携弁護士ユーチューバー岡野代表取締役のテレビ出演につきましても、お気軽にお問い合わせ下さい●

【会社概要・問い合わせ】
名  称:ユーチューバーNEXT株式会社(みんなのユニオン提携・協力企業)
住  所:東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル7階
電  話:050-3184-3552(みんなのユニオン専用窓口)
メ ー ル:info@uaas.jp
URL:https://uaas.jp/ (提携先:みんなのユニオン)

-経済・仕事
-, , ,

Copyright© 老い時々晴れ , 2020 All Rights Reserved.