南新宿にある人気うどん屋さん「うどん 慎」に行ってきた

毎日新型コロナウイルスのニュースばかりで疲れてきた。こういう時は美味しいモノ食べて紛らわすしかない。普段は人気過ぎて入れないようなお店にも行けるチャンスでもある。今回訪問したのは、職場近くにあるうどん屋さんの「うどん 慎」。前から気になっていたお店なので、先日会社の人と一緒に訪問してきました。

うどん 慎

店舗基本情報

店名 うどん 慎
受賞・選出歴 食べログ うどん 百名店 2017、2018、2019受賞
ジャンル うどん
住所 東京都渋谷区代々木2-20-16 相馬ビル1F
交通手段 都営新宿線・京王新線・大江戸線
『新宿駅』※6番出口徒歩2分JR各線【新宿駅】
南口/新南口 徒歩7分
小田急小田原線『南新宿駅』 徒歩6分

南新宿駅から359m

営業時間・定休日

営業時間
[月・火・水・木・日] 11:00~23:00(22:00Lo)
[金・土] 11:00~24:00(23:00Lo)
[祝日] 曜日の営業時間通り
✦1/1から通常営業✦

定休日
12/31

支払い方法 カード、電子マネー不可
席数 12席
(カウンター6席、2~3人掛けテーブル1つ、3~4人掛けテーブル1つ)
個室
禁煙・喫煙 全席禁煙

※食べログの掲載情報より

 

店舗外観

@食べログより

こんな感じでいつも行列ができている。私が伺ったのは緊急事態宣言が出された後ということもあり、一組しか待ってなかった。それでも待っている人がいるところに人気の高さが伺える。お店が小さく、10名程しか入れないことも影響しているのだろう。

店内の写真はないが、人の密度は相当高い。これが濃厚接触というやつか。

メニュー

メニューありすぎて迷ったが、見た目で冷たいうどんを選択した。

 

うどん実食

今回は、ちくわとゆずのジュレが入ったさっぱりタイプの冷やしうどん。

値段はこれで1,330円。うどんにしては少し高いというのが率直なところだが、味が美味しければOKである。肝心の味だが、麺は歯ごたえがあり、ゆずのジュレや醤油とマッチしていた。ちくわの天ぷらも美味しく、直ぐに完食。大食いの人には少し物足りない量になる。私は足りなかった。

再訪に関しては、少し微妙である。うどんは丸亀製麺で十分だ。何より価格帯がランチで出すには贅沢過ぎる。毎日行列ができているが、みんな裕福だなぁと思う。

行列が気になってましたので、とりあえず食べれたことは満足だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。