Zoom面接を通過するためのコツを徹底解説|事前準備や好印象を与えるポイント

広がっていくZoom面接

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、Zoomオンライン)面接を導入している企業が徐々に増え始めている。

900社に聞く!「オンライン面接」実態調査 ―『エンゲージ』アンケート―

コロナが落ち着いたあともこの流れは続くだろう。

Zoom面接のメリットは、双方で移動コストが発生しないこと。

応募者も企業の採用担当も、面接時間のみスケジュールを確保するだけで面接ができること。

双方共に多くの選択肢を持つことに繋がるので、ミスマッチの機会も減る。

素晴らしい流れではないだろうか。

Zoom面接を通過するのは簡単ではない

が、当然良いことばかりでもない

コロナの影響で職を失った人、現在の業界に不安を感じて動いている人、そもそも全体的な求人数が減っていることなどから、Zoom面接到達以前の問題がある。

「求人が1年で約70万人減」の衝撃 企業の現場から見えたものは

一部企業を除けば余裕ある会社は少なく、一昨年までウハウハだった私の会社ですら人員削減に踏み切った程だ。

なので、書類選考すら厳しくなっていることだろう。

実際に私の会社で転職活動をしている同年齢の人(39歳)曰く、『経験したことない程書類選考が通過しない……』とボヤいていた。

書類選考を突破したあとのZoom面接も上手くいかないようで、転職活動は暗礁に乗り上げている。

私自身はZoom面接に対する抵抗はないものの、普段からZoomに触れていない人にとっては厳しいのかもしれない。

そこで今回、転職活動時でも必須となりつつあるZoom面接のコツをまとめていくことにした。

対象

  • 私と年齢が近い35歳以上の人(中年)
  • 取り立てて実績がない人
  • 普段から面接の成績がよくない人
  • 書類選考は通過するけどZoom面接で落ちる人

書類選考の通過については人によって全然違うので、今回は割愛させて頂く。

中年がZoom面接を通過するためのコツを徹底解説

最初に私のZoom面接(面談含む)成績から。

昨年後半に獲得した業務委託案件で1社通過し、年明け以降にヒッソリと転職活動もしていて、先日選考を受けた2社のZoom面接も無事に通過している。

これも全て試行錯誤してZoom面接対策したことが要因だ。

試行錯誤していく過程で当然“コツ”のようなものもあるので、包み隠すことなく伝えていきたい。

Zoom選考通過した企業は?
1社は条件が合わずにお断りし、もう1社は諸条件の確認中。転職を決断する可能性は現時点で60%。こちらは決まったらまた別の機会に説明予定

で、ここから本題。

中年がZoom面接を通過するのは容易ではない。

何と言っても中年なので、企業は相当期待しているし、少しでも違和感があれば即アウトになってしまう。

それを理解した上でZoom面接に臨むべき。

1・Zoom面接の環境について

まず、Zoomで面接する環境づくりから。

ZoomはPC向けのアプリとスマホのアプリどちらもある。

PC版ダウンロードセンター

ダウンロードセンター

 

モバイルアプリ

ZOOM Cloud Meetings

ZOOM Cloud Meetings

Zoom無料posted withアプリーチ

どちらを使っても構わないが、PC版を推奨する。

担当者の顔や表情が分かりやすいこと、途中でデータ共有等された場合の見やすさを考えればPC版一択だ。

モバイルアプリでは別アプリの通知が届いたり、着信がかかってきた場合など、集中できなくなる可能性がある。

なお、通常は企業がZoomの設定をしてくれるので、面接者が事前に準備することはない。

指定時間に共有されたリンクをクリックすればアプリが作動し、いざ面接となる。

 

2・Zoom面接時の周辺環境

次に注目すべきはZoom面接をする際の環境だ。

パソコンのアプリでZoom面接を受けるとして、部屋、イヤホン、インターネット環境についてまとめておきたい。

部屋

家で面接を受ける場合、一人暮らしか自分の部屋があればそこを使い、ない場合は背景に何か映っても問題ない場所を選ぼう。

Zoomで背景設定もできるが、画像のチョイスによってセンスない人と思われる可能性あるので、背景画像をつける際は単色カラーで落ち着いた色味で。

当然だが会社の会議室でのZoom面接はリスクが高いので避けるようにしよう。

最初に紹介した私の会社の人は上司にバレ、慌てて誤魔化していた。

イヤホン

仕事のオンライン面談で何度か失敗したことがあるが、無線でPCと繋ぐことができるタイプのヘッドセットは避けよう

何らかのトラブルが発生して音が聞こえないなどが発生すると時間の無駄である。

ヘッドセットを使う場合は有線タイプのものを選ぼう。

インターネット環境

当然ながら接続が切れやすい環境はNGだ。

フリーWi-Fi、スマホのテザリングも途中で切れる可能性があるので、インターネットが快適に環境であることを事前にチェックしよう。

自宅で面接を受ける際、別室で奥さんやお子さんが大きなデータをダウンロードしたりして、一時的に遅くなってしまうということも避けたい。

家族がいる環境でZoom面接する人は家族への事前通知も忘れずに。

 

Zoom面接でオススメの環境

誰もが利用できる訳ではないが、個人的にはカスタマカフェを推奨する。

【カスタマカフェ】Zoom、リモートワーク、漫画、ネット、カレー食べ放題がお得な金額で利用できる!!プチまで!?

カスタマカフェは、完全防音の個室が用意されていてインターネット環境も標準で装備している。

完全防音なのでヘッドフォンをする必要がなく、普通のトーンで話していても問題ない。

背景からして『ん?そこはどこですか?笑』と質問されることもあるが、話のネタが一つできた程度に捉えておこう。

大問題にはならない。

 

3・Zoom面接時の服装

服装は応募した企業のホームページや求人情報を確認して、スーツ、ビジネスカジュアル、カジュアルを選ぼう。

無難にビジネスカジュアルというか、ジャケットを羽織っておけば悪い印象を与えることはない。

シャツ1枚でもいいだろう。

夏場ならTシャツやポロシャツか。

会社によって服装は違うが、そこまでカッチリ準備する必要はないと割り切ろう。

スーツ以外NGという会社は、そもそもオンライン面接やらないだろうし。

 

4・Zoom面接時

いよいよZoom面接。

また、Zoom面接開始数分前にはカメラやマイクのテストも事前にしておくこと。

画面が映し出されて声が聞こえず、チャットで「すいません。音声が聞こえないようですが……」などの無駄なタイムロスは絶対に作らないようにする。

Zoom面接時は会社によって進め方は異なるが、そこは通常の面接だと思って話していこう。

  • 今までの経歴
  • 出来ることや得意なこと
  • 今回応募した背景
  • 転職活動の状況

など。

これは採用担当によって違うので、相手に応じた見せ方をして進めていく。

なお、Zoom面接では相手の表情が分かりにくい場合もあるが、こちらは終始笑顔を写すこと。

ムスッとしたおじさんに良い印象など残らないので。

また、話しながら通信状況もチェックしておきたい。

どちらかのインターネット環境が悪いと会話が途切れてしまいがちになるので、通信環境が良くない状況であればモゴモゴ話さず、単語を繋げるような形で相手に伝えていこう。

どうしても聞き取りにくい場合は、遠慮せずに『聞こえにくい』と伝えることも大事。

分からないまま話が進み、テキトーに相槌を打っていると思われないようすること。

Zoomの面接時間は大体30分。

時間オーバーするような長話やしつこいアピールは控え、相手に『この人なら良いな』と思われるような印象を残したい。

場合によってはZoomで最終選考まで終わる会社もあるが、多いのは最後は直接会社でというパターン。

武器を全て出す必要なんてないのだ。

Zoom面接終了後、企業側が先にトークルームから退室することはないので、大きく頭を下げて退出しよう。

最後プツッと終わってしまうが、『悪い印象もたれたらどうしよう……』なんて考える必要はない。

 

まとめ

こうしてまとめていくと、目新しいことは何一つない。

オフラインだろうがオンラインだろうが、担当者との相性次第というのが我々中年が選考を通過するかな否かのポイントだ。

Zoom面接の場合、気を抜くと相手に悪い印象を与えてしまいがちなので、事前準備をしっかりして相手にストレスを与えず好印象を与えていこう。

Zoom面接前の書類選考という第一の山場があることも事実だが、書類選考を通過したということは、“一度話してみたい”と思われていることなので、Zoom面接時は過剰なアピールは控えて必要最低限のアピールをしていこう。

経験上、面接担当者と一緒に笑えるような機会が多いと選考を通過しやすい傾向だった。

本当のところは分からんけど。

コロナが落ち着いても落ち着かなくても、今後の定番となりそうなZoom面接

最初から上手くいくことはないので、転職を検討している人は、いち早くZoom面接になれるために数をこなしていこう。

中年は見た目で既に不利なので、清潔感と落ち着きが大切。

created by Rinker
¥1,069 (2021/02/27 19:16:19時点 Amazon調べ-詳細)

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。